陣内秀信教授最終講義「建築史の可能性への挑戦――住居から都市へ、そしてテリトーリオへ」


■陣内秀信教授最終講義
日時:2018年2月24日(土)
会場:薩埵(さった)ホールおよびホワイエ(法政大学市ヶ谷キャンパス外濠校舎6階(東京都千代田区富士見2−17−1))
(※会場はデザイン工学部(市谷田町校舎)とは異なりますのでご注意下さい。)
主催:法政大学デザイン工学部建築学科
申し込み不要・参加無料
問合せ:法政大学デザイン工学部建築学科 事務室(03-5228-1403)

◎ウェルカム・レセプション(開場13:30)
「目眩く陣内ワールド」(ポスターセッション&ドリンクパーティー)
陣内研究室が国内外で取り組んだ様々なフィールド研究の軌跡を振り返ります.

◎最終講義(15:00~17:00)
「建築史の可能性への挑戦――住居から都市へ、そしてテリトーリオへ」

「サルデーニャ」での聞き取り調査
「サルデーニャ」での聞き取り調査


jinnaifinallecture