吉江先生最終講義(特別講義)のお知らせ


hosei-180308

IMG_6815_trim


建築学科の兼任講師を40年以上に渡ってご担当いただいてきた吉江庄蔵先生が今年度で定年をお迎えになりました.
吉江先生に法政大学や高山建築学校での教育活動に加え,皮膜彫刻,舞踏芸術でのご活動についてもお話いただき,長年のご指導に感謝する機会を企画しましたので,ご案内致します.
建築学科主任:岩佐明彦
吉江先生最終講義実行委員会

■概要
日時:2018年3月31日(土)14:00~
会場:法政大学デザイン工学部1階HALスタジオ
申込不要,入場無料
アクセス

【第一部】14:00~15:30
特別講義「境界を巡る旅」

【第二部】16:00~18:00
復活「造形演習室」
※第二部の会場設営は15:30よりワークショップ形式で行います。

ポスターPDFのダウンロードはこちらから