2017年度の大江宏賞が決定しました


3月17日に大江宏賞公開講評審査会が開催されました。選抜された5名が発表を行い、小林はるかさん(下吹越武人ゼミ)が「舞踏譜建築 ーラバノーテーションを用いた設計手法ー」で修士設計最優秀賞および大江宏賞を受賞しました。

01

左から片山京祐さん、冨安達朗さん、小林はるかさん、松本和樹さん、達吉洋さん
左から片山京祐さん、冨安達朗さん、小林はるかさん、松本和樹さん、達吉洋さん